壁面収納リフォーム術
住宅リフォームでもっと快適生活
カーペンターネット
四日市市西富田2丁目4-24
キッチン・バスルーム・給湯のリフォームを施工。
津、松阪、鈴鹿で多くの実績があります。

掃除をしても家が片付かない!という声をよく聞きます。プロのハウスクリーニングを頼んでみようかな・・・と、お考えのあなた! それは家・部屋の収納力不足が原因かもしれません。そこでおススメなのが壁面収納リフォームです。 もっと大胆にリノベーションで壁面全体を収納用に改装してしまう方法もあります。
ここからは壁面収納について、詳しく解説していきます。

壁面収納

壁面収納リフォームで家の収納力をアップさせましょう。

家の収納を増やそうとタンスなどの家具を後から買い足しても、収納効率が 悪くて部屋を雑多な印象にしてしまうことがあります。 ですが高さも奥行きも自由な壁面収納なら、部屋を狭く感じさることもなく 家を広く使って収納力を大きく増やすことができます。

続きを見る

壁面収納などの収納家具はパモウナ
http://www.pamouna.jp/
国内有数の家具メーカー
本社/名古屋市港区寛政町3-34(総務部/営業部/企画部)

クローゼット

衣類が多い人は壁面スタイルのクローゼットに。

収納したい衣類が多い場合には、タンスに比べて収納力が格段にアップする 壁面収納スタイルのクローゼットを作りましょう。 壁面収納スタイルのクローゼットは、単位面積あたりに収納できる衣類の 着数が多いので狭い面積でも効率よく収納可能です。

続きを見る

壁面収納のデザイン

インテリアに溶け込ませるかアクセントにするか。

壁面収納は壁を覆うことになるので部屋の中でも大きな存在感があります。 狭い部屋にあまり濃い色の壁面収納を作ってしまうと、壁一面がその色になり 圧迫感が出て部屋を狭く感じさせることもあります。 また壁面収納をインテリアの要にしたいのに壁と似たような色にしたら、 全体的にぼけた印象になってしまいます。

続きを見る

コストダウン方法

予算オーバーになったらコストダウン出来ないか考えましょう。

壁面収納では素材・材質によって費用が大きく変わりますので、予算オーバー となったら材料のグレードを落とすことで簡単に対応できるケースもあります。 他にも引き出しは割高なので付けない、もし必要なら網カゴを利用するなど、 応用次第で費用を抑える方法はいくらでもあります。

続きを見る